アマゾンUSA・アマゾンCANADA・アマゾンGERMANY・アマゾンFRANCE・アマゾンUKに商品を出品し、海外からの問い合わせ対応や受注を代行するサービスです。各言語での顧客対応を行います。(※一部の言語を除く)

■Amazon.com, Inc. / アマゾン・ドット・コム

amazon

Amazon.com, Inc.は世界で最も成功している通販サイトの一つ。
現在Amazonが展開しているのはアメリカ ( amazon.com )、イギリス ( amazon.co.uk )、フランス( amazon.fr )、ドイツ ( amazon.de )、イタリア( amazon.it )、カナダ ( amazon.ca )、中国 ( amazon.cn )、スペイン ( amazon.es )、ブラジル ( amazon.com.br )、インド ( amazon.in )、メキシコ ( amazon.com.mx )、オーストラリア ( amazon.com.au )、オランダ ( amazon.nl )、日本 ( amazon.co.jp )の14国。


Google同様Amazonによる近年の買収はその方向性を考えると非常に興味深い。
1994年の設立以降、2008年頃から本格化するM&A戦略により、ウェブサイトアクセス情報のアレクサ・インターネット、検索エンジンサイトのA9.com、映画データベースのIMDb、物流センター向け運搬ロボットメーカーのKiva Systems、そして近年ではワシントン・ポスト紙の新聞事業まで保有。
2008年以降買収総数は25社を超えている。

昨今のAmazonにおけるM&A展開の他に注目に値するのは、家電・日用品部門売上が前年比約21%増加、そしてクラウド事業が含まれるその他売上が前年比約41%と共に大きく売上を伸ばしている点。
2015年1月末に発表された2014年第4四半期決算情報では、
売上高293億2800万$は前年同期対約15%増加。
純利益2億1400万$は前年同期対約10%減少。
営業利益5億9100万$は前年同期対約16%増。
同時に発表された2014年度通年業績では、売上高889億$は前年比約19.5%増。

しかし純損益は赤字に転落。

アマゾンドットコムの売上と営業利益率

*画像引用元:garbagenews.net

この赤字転落に関して巷で出回った、「 CEOのジェフリー・プレストン・ベゾス (Jeffrey Preston Bezos)が満を持して世に送り出したスマートフォン” Fire Phone “こそ、この不調の主因である 」との論は、いささか強引に感じる。
客観的に見れば前期同様、関連投資の増加が主因だろう。
事実として、粗利益は安定的な拡大傾向であり、粗利益率も向上している。
然るに、配送・IT・デジタルのAmazon独自手法を主軸としたインターネット小売業の ” 進化 ” こそ、Amazonの展望なのだろう。

 

 

■海外Amazon出店代行・海外Amazon出品代行サービス

1. 対象国

日本国内のみならず、全世界に圧倒的なユーザーを有するAmazon.com。
今回我々が提供するのは特定の国への海外Amazon出品代行と、海外Amazon出店代行の2種。

海外Amazon出品代行では、アマゾンの私たちが展開する店舗へ出品。その全ての作業を代行。
海外Amazon出店代行では、アマゾンに御社店舗を新設。新規出店を行う全ての作業を代行。

展開可能エリアは、アメリカ ( amazon.com )、イギリス ( amazon.co.uk )、フランス( amazon.fr )、ドイツ ( amazon.de )、イタリア( amazon.it )、カナダ ( amazon.ca )、スペイン ( amazon.es )、インド ( amazon.in )の計8ケ国。

amazon_world

* ” 出店 ” する場合、Amazon側が出している出店条件として、購入・問合わせ時対応を各国言語で行えることが必須条件です。
* ” 出品 ” する場合、購入・問い合わせへの対応は全て私たちが実施します。

 

 

2. 海外Amazon出店代行・海外Amazon出品代行の利用条件

当サービスの性格上、希望される全ての企業様をご支援できるわけではありません。
このため、あらかじめサービス提供可能か否かの条件を以下の通り定めています。

 1, 法人であること(商品点数,自社製品 等、内容により可能な場合もあります。ご希望の際はお問い合わせください)
 2, JANコードを取得済み(あるいは新たに取得可能)であること
 3, 商品掲載時に定める納期(発送期限)を遵守できること
 4, 指定の製品画像が提供できること
 5, 指定の製品紹介テキストが提供できること
 6, Amazonでの販売が出来ない製品(*)として指定されている製品ではないこと
 7, 発送が出来ない製品ではないこと

 

1

2

 

 

3. 海外Amazon出品 サービス利用について

概要は以下の通りです。

  初期導入費 月額固定費 問合せ対応 海外発送対応
海外Amazon出品サービス 商品点数・要翻訳文字数に比例 不要(4*) 不要(5*) 不要(*6)

*1 弊社が保有するAmazon店舗への出品となるため、月額固定費はかかりません。
*2 対応は全て弊社にて行います。
*3 契約時に別途発送時の流れを定めます。注文毎に弊社の海外発送センターへ発送頂くか、予め在庫を海外発送センターに置いておくか、FBAを利用するかを選択頂けます。

ご質問等はフォームよりお問い合わせください。
担当よりご説明いたします。

 

資料請求はこちら